ブログ知識や商品紹介そしてトレンドなどの雑記ブログを配信中!

Googleアドセンス【価値の低い広告枠】から合格できた方法とは?

アドセンスブログ知識
画像-Gmail
この記事は約10分で読めます。

皆さん、こんにちは!あいかブログを運営しているあいかです!!

8月6日に、グーグルアドセンスに合格しました!!

メールを見た瞬間、叫ぶよりも、フリーズしてましたw

実は、合格は1発合格ではなく、4回落ちて、5回目で合格しました!

4回落ちた理由は、タイトルにもある通り【価値の低い広告枠】だからです。

なので、審査に落ちた時と合格した時の状況を比べて、アドセンスに合格しましょう!

あいか
あいか

実は、グーグルアドセンスについての、記事を書くのが夢でしたw夢というか、目標的な?w

・あいかブログの状況・状態

・審査1回目から5回目を比べてみる!!

・グーグルアドセンスに合格するためには、どのようなことをすれば良いか?を、考察する!

最後まで、見てくれると嬉しいですわ!

あいかブログの状況・状態

あいかブログの、状況と状態が、わかりやすいように表でまとめてみました。

ブログの状態まとめ【表】

審査申請日記事数平均文字数カテゴリー運営日数画像お問い合わせ・プライバシー・プロフィール審査通知不合格の理由
1回目7月4日7記事3000ブログ・Vlogまとめ・雑記・収益12日Pixbayあり6日価値の低い広告枠
2回目7日8記事同じ同じ15日同じあり9日同じ
3回目22日9記事同じ同じ32日同じあり24日同じ
4回目25日10記事同じ同じ35日Pixbay +実際に撮った写真あり27日同じ
5回目8月5日13記事同じブログ知識・商品紹介46日同じあり6日
アフィリエイト引用お問い合わせプロフィールプライバシーポリシー
ありありありありあり
A8ネット
もしもアフィリエイト
contact form 7のプラグインを使用

PVは、審査に影響がないので、飛ばします!!

実際に、私が、不合格の時期たくさん調べた結果、アドセンスはPVが一桁もしくは、0だった場合でも、合格になった事例があります。

サイト状況【表】

サイト状況
ブログワードプレス
独自ドメインconohawing
サーバーConohawing
SSL化してます。
ドメインパワー2.4

価値の低い広告枠から抜け出した方法とは?

価値の、低い広告枠というのは、コンテンツが不足している。

だったり、どのようなブログ なのかが分かっていないということです。

この、価値の低い広告枠から抜け出すためには、

まず、下の4つを解決しましょう。

  • 記事数ーコンテンツ不足
  • 運営日数ーコンテンツ不足
  • カテゴリーーどのようなブログ?
  • 画像ーどのようなブログ?
  • オリジナリティーーどのようなブログ?

です。

記事数ーコンテンツ不足

当ブログは、5記事以上から、申請しました。

よく、私はアドセンスの審査に受からない時期はめちゃくちゃ調べていました。

こんな感じに。

すると、そりゃたくさんの記事が出ますよね。

色々読み進めていくうちに

記事数は、

3記事で合格できた

20記事で合格できた

5記事でできた!

15記事でできた

などなど。

いや、一様一桁で合格できているブロガーさんもいるんだなと驚きましたよ。。。

正直私は、記事数はあまり関係ないと思うのですが、

私は、13記事で合格したので、

10記事以上

やはり、10記事以上だと、コンテンツ不足にもならないので、おすすめです!

運営日数

運営日数は、1週間未満で合格している方もいてびっくりぽんですが、

私は、1ヶ月以上で、合格したので

1ヶ月前後

ぐらいで、申請したら、合格する確率は高くなるんじゃないでしょうか?

やはり、グーグルの気持ちになると、まだ出来立てのブログは、まだ未知なことが多いのです。

この、1ヶ月前後で申請するときは、記事数も多くなっているだろうし、やはり、1ヶ月前後が良さそうです。

画像🌟

画像は、もちろんですが、著作権がフリーの画像を使いましょう。

これは、アドセンスに合格した後でも、もちろん必ず守りましょう。

フリー画像は、当ブログでも愛用している、

Pixbay

などがおすすめです!!

また、フリー画像から編集をして文字を入れたりして装飾すると、よりブログのオリジナリティー(独自性)も上がるのでおすすめですよ!

当ブログは、PixbayにPicsartを使っております!

実は、今回の記事は、アドセンスについての記事を投稿するのが夢だったので、力を入れるため、初めてCanvaで編集させてもらいました!

Canvaって意外と良いです。

もちろんですが、このように、フリー画像以外にも、自分で撮った写真も使用して良いです。

実際私は、撮った写真を貼り付けました。

また、それから先ほども言った通り編集をすれば、より一層オリジナリティーがレベルアップするでしょう!!

下の2つの記事は実際に私がとった写真を貼っていますので、ぜひみてください!

このように、自分で撮った写真を貼ると、オリジナリティーがあるので、できれば

自分で撮った写真もあると、合格する確率が高くなりそうです。(推測)

オリジナリティー

先ほどでもいった、通り自分で撮った写真を撮ると、オリジナリティーがあると言いましたよね。

正直、オリジナリティーは

必要

だと、思います。

ここで、言うオリジナリティは、サイトの独自性や、どのようなカテゴリーなのか?

また、デザインはどうなのか?

と言うような感じです。

もっと、詳しくいうと、

どのユーザに有益な情報を提供するかということです。

では、まずはターゲットを決めていきましょう!!

例えば、あなたは旅行好きでたくさんの場所に行っているブログだった場合、

ユーザー→若者10代〜20代

場所→韓国

若者におすすめの韓国スポット

こんな感じに、ユーザを絞りましょう。

また、サイトの独自性というのは、私にとってデザインだと思っています。

あいかブログは色を黄色で統一しています。

また、おすすめカードなども付けていて、見やすいブログに仕上げました。

また、どのようなカテゴリーのブログなのかは

例を挙げると、韓国の旅行ブログだった場合、カテゴリーは、

韓国・服・食べ物

という、感じのカテゴリーになると思います。

つまり、あなたのブログは韓国についての特化ブログということです。

じゃあ、雑記ブログは?

となりますが、

当ブログを例に挙げると、カテゴリーは2つだけです。

ブログ知識・商品紹介

このように、特化ブログのように1つのカテゴリーに絞らなくても、だいたいのカテゴリーがわかれば大丈夫です!

このように、他のブログと何が違っているのか??

あいかブログは、どのようなブログなのか?

を、ユーザにもグーグルにも示さなければいけません。

この、オリジナリティーは記事で表すことができます。

商品紹介の記事だった場合、この記事は、自分で撮った写真を貼り付けているので、ユーザーにもグーグルにも

オリジナリティーがあり、有益な情報

と、思えます。

カテゴリー🌟

カテゴリは、先ほども言いましたが、重要な部分なのでもっと詳しく説明します!

まず、1ヶ月前の、当ブログのカテゴリー(ジャンル)は、

ブログ・収益・vlogまとめ・トレンド・商品紹介・フィリピン

という、6点のカテゴリーがありました。

ここから、読み取れることは、こんなにごちゃごちゃしてて何のサイトかわからない。《大事》

ということです。

つまり、雑記ブログということですよね。

実際、アドセンスに合格するためには?という記事などには、

特化ブログが有利

という、文を見たことはありませんか?

やはり、ブログはどのような記事なのかを示さないといけません。

ここで、私が改善したのが、

カテゴリー数を減らしたことです。←ポイント!

ブログ・収益vlogまとめ・トレンド・商品紹介・フィリピン

この、3つに絞りよりどのようなサイトなのかをわかりやすくしました。

ブログは、ブログって聞いただけでも、アフィリエイトについてなのか?運営報告についてのブログなのか?

このように、ブログには様々な意味があるので、

ブログ

ブログ知識

というように、ブログについてのTipsという意味を込めて、改名しました!

これなら、グーグルさんもあいかブログが、どのようなブログなのかがわかったのではないでしょうか?

そして、絞ったカテゴリーのブログ知識と商品紹介についてじゃない記事

例えば、フィリピンハーフあるあるの記事

このような、記事は公開から、下書きに戻しました。

なぜ、削除しないの?と思われますが、

それは、ただ単に

何時間もかけて作った記事を削除したくないからですw

このように、ブログはカテゴリーを絞った方が良いです。

カテゴリーを絞ったメリット
  • ブログの方向性がわかる
デメリット
  • ブログのネタに困る

やはり、カテゴリー数を減らすことによって、ネタが少しなくなりますよね。

アドセンスに合格できない!?なら、これを試そう。

先ほど、価値の低いコンテンツから合格できる方法について、説明しました。

けれど、

あいか
あいか

どうしても、合格できない。

なら、ぜひこれを試して欲しいです。

あなたは、申請して不合格と通知された日にまた、申請もしくは翌日に申請していませんか??

もし、そうだったら、申請するのは必ず

2週間

開けてから、申請しましょう。

もちろんですが、その2週間の間はブログを素晴らしくしましょうね^^

まだ、私がアドセンスに不合格の時期は不合格の通知が来た日に申請をしたので、そりゃ何も改善点がないということでまたまた、不合格になったのかもですね。

正直、2週間空いてれば、ブログの改善もできるし、合格になる確率もあげれそうです。

それでも、合格できない場合は、グーグルアカウントを変えて申請するのも良いと思います。

アドセンスに合格するための、チェックリスト

これは、先ほど言ったことをまとめたものです。

チェックリスト
  • 記事は10記事以上
  • 運営日数は1ヶ月前後
  • カテゴリーは絞れている
  • デザインは統一されている
  • 文字は、2000文字以上
  • オリジナリティーはある

これらを守れば、アドセンスに合格できると思います。

とにかく、私的にも、カテゴリーがちゃんと絞れていて、そのカテゴリーについての記事が書いてあれば良いと思います。

もちろん、ユーザにとって有益な情報であれば。

また、日記のような記事は正直有益な情報でもないので、それなら自分が使っている商品をブログで紹介した方が何億倍も良いです。

このように、有益な情報を提供できるブログを目指しましょう。

ここで、私が有益な情報だな〜と思ったブログをご紹介させていただきます。

1.Tsuzuki Blog

この、ブログはデザインも統一されており、ちゃんとカテゴリーを絞れています。

私は、よくTsuzuki Blogさんはブログについての記事があるので、それを読んで、ブログの知識をレベルアップさせてもらっていますw

こちら↓

Tsuzuki Blog

価値が低いコンテンツを抜け出せる方法はこれ《まとめ》

価値が低いコンテンツというのは、まだあなたのブログがユーザにとって有益な情報ではないということです。

私は、アドセンスに何度も審査に落ちてきましたが、

5回目でやっと合格できました。

私が、なぜ合格できたのか?と考えましたが、

価値が低い広告枠はただ単に、あなたのブログは価値が低いということです。

じゃあ、どうすれば良いのか?

それは、カテゴリーを絞るということです。

カテゴリーを絞るということは、あなたのブログの方向性がわかるので、どのユーザに適しているブログなのかを考えて記事を更新しましょう。

ただ、雑記ブログを急に特化ブログにしなくても構いません。

カテゴリーを2つ以上減らすことをお勧めします。

例えば、私の場合だと、

ブログ・収益・Vlogまとめ・商品紹介・トレンド

ブログ知識・商品紹介

この、2つにまとめました。

グーグルはユーザに有益な情報を提供しないといけないので、方向性がわからないブログだと、そりゃユーザに提供できないです。

なので、このようにユーザに有益な情報を提供しましょう。

アドセンスに不合格になったとしても、諦めずに進むことが大切です。

コメント 感想やリクエスト等お待ちしています

タイトルとURLをコピーしました